[食べ物] 注文津市場の食べ物 : テゲチム

注文津市場の食べ物 : テゲチム

  

<写真引用:ネイバー知識百科>

ズワイガニを丸ごとお腹の部分を上向きにして蒸し器に入れて蒸したもので、冬は身がつまっていて味が深く豊かなため、冬のズワイガニの季節には水産市場全体にズワイガニを蒸した香りが広がって誘惑するそうです。

赤いズワイガニは東海の水深400〜2,300mに主に生息し、9月から捕りはじめて秋夕がある10月頃からおいしくなりはじめ、天気が寒くなるほどその淡白で深い味が生きてくるそうです。

ズワイガニは元々の価格が高価なため気軽に食べにくいですが、注文津では良い値段でかなりの量をたらふく食べられるため、ズワイガニの季節には他の地域からテゲチムを食べるために遠方からでも駆けつけます。