[食べ物] ソウル広場(クァンジャン)市場:食べ物 :ピンデトク

ソウル広場(クァンジャン)市場:食べ物

゛伝統市場で味合う豊かな人心゛

食べ物1弾|ピンデトク

最近韓国を訪問した世界的マスターシェフであるゴードン・ラムゼイさんが広場(クァンジャン)市場を訪ね、麻薬キンパプ、
ピンデトク、ユッケなど市場内の名物を美味しく食べている姿が話題となっていました。

世界的なシェフさえ惚れてしまった広場(クァンジャン)市場の名物、これから調べてみましょう!

(出典:韓国観光公司ホームページ)

広場(クァンジャン)市場の最高人気メニューは何が何でも緑豆のピンデトク(ノクトゥビンデトク)です。

ピンデトクを焼いてる店も多いし、店ごとに建てられたピンデトクの塔も印象的です。

電気で回す石臼は常に緑豆をひいて、テーブルよりも広いフライパンの上ではピンデトクがこんがりしていきます。

(出典:韓国観光公司ホームページ)

大盛り分の緑豆のピンデトク(ノクトゥビンデトク)は一枚4000ウォン、歯ごたえが一品である肉団子(ゴギワンザ)はただ2000ウォン!

お味はもちろん、お安い値段と大盛りの量で勝負しているこれらは広場(クァンジャン)市場に酒好きたちが集める原因の主役になっています。

あれこれ全部食べたいと思うならチヂミの盛り合わせ(モドムジョン)をおすすめします。

肉チヂミ、肉団子、唐辛子のチヂミ、肉の串焼きなど5~6種類のチヂミをたっぷり召し上がれます。

これらに冷たいマッコリを一緒に飲むと言うまでもなく最高の組み合わせです。