[市場情報]ソウル広場 市場の買い物情報:おすすめのアイテム

ソウル広場(クァンジャン)市場の買い物情報:おすすめのアイテム

広場(クァンジャン)市場ではお味だけではなく、おしゃれもできますが、

市場の間間に位置している階段を上がって商家の2階に行くと、韓服や旧制衣類を売っている店が並んでいます。

 

(出典:韓国観光公司ホームページ)

①韓服(ハンボック)

広場(クァンジャン)市場は本来「韓服の中心地」でした。

かつて全国の韓服職人たちが集まってくる所でしたし、今でも一つの小道さえ渡ればたくさんの韓服の店が広がれている不思議な光景をとどめています。

広場(クァンジャン)市場の内に最も大きく密集している綢緞(ジュダン)韓服部を含め、市場内の15~16個に分けられている区域
(別館、新館、特館、大館、東館など)に千軒ほどの店舗が散らばっているので、韓国韓服市場の中心と言われるのです。

広場(クァンジャン)市場では、韓服を一般的な値段より30%以上安い価格で買い物できるのはもちろん、
職人精神が宿っている繊細な縫物と感覚的なデザインなど、何一つ不足してない最高品質の韓服に出会うことができます。

(▲ 「一人暮らししています」のパク・ナレ, 出典:MBC「一人暮らししています」)

②旧制衣類

広場(クァンジャン)市場が若者たちで混んでいるのは旧制商家の力が大きいです。

ご自身が求めていたスタイルの服を探して選んでみると、その保存状態と値段にびっくり!まるで隠された宝物を探しているような気分を思う存分満喫できます。

特に服に大金がかかってしまう冬になると、ここを訪ねて来る人々が多くなるそうです。

一般的な服屋に比べたら、とんでもない価格で旧制コートやムスタング、ミリタリーコート、ニットなどが購入できるからでございます。

韓国の女子のお笑い芸人であるパク・ナレさん、俳優のイ・シオンさんなど芸能人はもちろん、個性を重視する旧制服マニアたちの間で広場(クァンジャン)市場の旧制商家は聖地と呼ばれているそうです。